リニューアルで石窯ダイニング 鬼怒川温泉ホテル

 金谷ホテル観光(日光市鬼怒川温泉滝)が運営する鬼怒川温泉ホテル(同)は10日、カウンターキッチンをリニューアルして「石窯ダイニング楽炎−rakuen−」をオープンする。

 楽炎は面積953平方メートルで310席。広めのオープンキッチンを備え、豪快な鍋振りを間近に見られるようにした。ピザなどを焼き上げる「石窯ウッドバーニングオーブン」も設置する。地場産牛乳を使ったワッフルをはじめ、栃木ならではのスイーツや季節のフルーツも提供する。バル(スペイン式飲食店)をイメージしたアルコールドリンクカウンターを新設した。

 リニューアルを記念し、3月末までに楽炎を夕食利用した人を対象に、抽選で「とちぎ霧降高原牛」を贈るキャンペーンを行う。