下野新聞社は1日、スマートフォンで紙面を丸ごと読める「下野新聞電子版」をバージョンアップします。記事検索できるようになるほか、ニュースをまとめた「電子版夕刊」を配信します。

 アプリは、過去30日分の紙面からキーワードで記事を検索し、読みたい記事をすぐに確認できます。写真の拡大も可能となりました。電子版夕刊は国内外の主要ニュースや、県内のニュース速報、翌日の朝刊より一足早いおくやみ情報などを午後7時半ごろに配信します。

 紙面レイアウトのまま読める紙面ビューアが、新たにパソコンからも利用できるようになります。

 現在ご利用の方は、アップルやグーグルの各アプリストアで、アプリを更新してご利用ください。

 電子版は下野新聞本紙との併読プランが455円(税込み)、電子版のみの単独プランが3499円(同)。いずれのプランも登録初月は無料となります。お申し込みはホームページ(HP)で。

 問い合わせは、デジタルメディア部028・625・1041。詳しくは下野新聞HP「SOON」をご覧ください。

下野新聞社

詳しくはこちら