市が入居を優遇する花石町市営住宅=27日午後、日光市花石町

 本年度から2学級特例校となった日光明峰高(日光市久次良町)の存続に向けた支援策として、日光市は冬季スポーツの“県外留学”で同校へ入学する生徒に対し、居住施設で便宜を図る施策を打ち出した。近隣市営住宅への入居を優遇するほか、下宿所の運営予定者に対して施設整備費用を補助する制度を設ける。27日の市議会全員協議会で明らかにした。

 県外入学者が多いアイスホッケーとスピードスケートの部員に限り、来年度から定員の20%という県外入学制限枠が撤廃されることを受けた施策。居住施設の確保を支援することで、入学者の増加につなげる。