12月1日に開幕する「第49回下野杯争奪県下中学生サッカー大会」(県サッカー協会、下野新聞社主催)の組み合わせが26日までに、決定した。

 県内の中学校部活動チームとクラブチームを合わせた137チームが出場。決勝は12月23日正午から、県グリーンスタジアムで行う。

 前回大会の決勝で2チームが決勝で顔を合わせた栃木SCJYは、今大会1チームのみの参加で3回戦から登場。県中学新人大会で6年ぶりの優勝を飾った姿川中からは2チームが参加する。