修学資金給付制度の創設などが発表された記念式典

 【真岡】本年度創設60周年を迎えた真岡ロータリークラブ(RC)は記念事業として、経済事情が厳しい家庭の中学3年生を対象に、年間5万円を高校2年次までの3年間給付する返済不要の修学資金給付制度を始めた。未来を担う青少年育成の観点から、1人親世帯の増加により問題視される「子どもの貧困」に着目し創設した。RCによる同制度は県内でも珍しい動きだ。