ブラックフライデーのセール対象商品が並ぶ特設コーナー=21日午前、カインズ宇都宮平出店

 米国の商戦「ブラックフライデー」を取り入れる動きが、県内でも広がりつつある。今年は23日で、量販店や玩具店など大手を中心に、期間限定のセールを展開。新たな商機の創出やクリスマス、年末商戦への助走とする狙いもある。日本版ブラックフライデーは県内に浸透するのか。専門家は限定的な広がりとみる一方、「イベントとして共有されれば盛り上がる可能性はある」と指摘する。