21日午後11時20分ごろ、栃木市都賀町合戦場の「カーサ・エスペランサ」で火災報知器が作動し、警備会社が119番した。2階建て施設の2階部分が焼失した。

 同施設は社会福祉法人が運営。栃木署で原因などを調べている。