金融商品取引法違反の疑いで逮捕された日産会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、日産本社以外にもオランダの子会社から報酬を得ていたのに、有価証券報告書に記載していなかった疑いがあることが21日、関係者への取材で分かった。