全日本障害飛越選手権で女子3人目となる優勝を飾った広田とライフ・イズ・ビューティフル号=兵庫・三木ホースランドパーク

 馬術の障害飛越競技で国内最高レベルの第70回全日本障害馬術大会が14日から5日間、兵庫県の三木ホースランドパークで開かれ、メイン競技の全日本障害飛越選手権で広田思乃(ひろたしの)(那須トレーニングファーム)が初優勝を飾った。同選手権は男女の区別なく行われ、女性の優勝は3人目の快挙。広田は「優勝できて驚いている。馬が頑張ってくれた」と充実感をにじませた。

 同選手権には予選を通過した14人馬が出場。異なるコースを2回走行し、合計減点の少なさで争った。