トロフィーを掲げるチャールズ・ハウエル=18日、米ジョージア州セントシモンズ島(AP=共同)

 米男子ゴルフのRSMクラシックは18日、ジョージア州セントシモンズ島のシーサイド・コースで最終ラウンドが行われ、初日から首位のチャールズ・ハウエルが67で回って通算19アンダー、263で並んだパトリック・ロジャーズ(ともに米国)とのプレーオフを制した。

 39歳のハウエルは2007年以来、11年9カ月ぶりのツアー3勝目で、賞金115万2千ドル(約1億3千万円)を獲得。米ツアーは年内の日程を終了した。(共同)