楽天の岩見が18日、契約更改交渉に臨み、50万円減の年俸1150万円でサインした。1年目の今季は24打席で無安打とプロのレベルの高さに苦しんだ。「これが今の実力。まずは1本打ちたい」と早くも来季に目を向けた。

 森原は100万円減の1500万円、西口は30万円増の630万円、堀内は50万円増の650万円で更改した。(金額は推定)