ゴールを狙うブレックスの渡辺(左)=富山市総合体育館

 プロバスケットボールB1第10節は17日、各地で9試合を行い、東地区首位の栃木ブレックスは富山市総合体育館で中地区3位の富山と対戦、96-70で快勝した。5連勝で通算成績を14勝2敗とし、東地区首位をキープした。

 ブレックスは第1クオーター、遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)の2本の3点シュートなどで22-16とリードを奪った。