講師の指導を受けながら基本操作を学ぶ参加者たち=17日午後、宇都宮市鶴田町

 県内の高校生や大学生らを対象にした初心者向けプログラミング教室「とちぎユースプログラミングCafe」(下野新聞社主催、TKC特別協賛)が17日、宇都宮市鶴田町のTKC栃木本社で初めて開かれた。約20人が参加し、講師陣に指導を受けながら基本操作などを学んだ。

 プログラミング人材育成を目指す事業「とちぎITイノベーションチャレンジ」の一環。2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されるのを前に、昨年度から小中学生を対象にした「キッズプログラミングスクール」を実施している。