男子ゴルフの欧州ツアー今季最終戦、世界ツアー選手権ドバイは17日、アラブ首長国連邦のジュメイラ・エステート(パー72)で第3ラウンドが行われ、20位から出た谷原秀人は72で回り、通算4アンダーの212で32位に後退した。

 パトリック・リード(米国)、ダニー・ウィレット(英国)が通算14アンダーで首位に並んだ。(共同)