栃木市選挙管理委員会は3日、2018年4月24日に任期満了となる市長選と市議選(定数30)を同4月15日告示、同22日投開票で行うことを決めた。

 市長選には現職の鈴木俊美(すずきとしみ)氏(67)と元県議の団体役員琴寄昌男(ことよりまさお)氏(56)が出馬を表明している。

 市議選の定数は現行の34が、今年の3月定例市議会で4減になった。前回は栃木市と岩舟町の合併に伴い二つの選挙区が設けられたが、今回は選挙区を設けない。