【佐野】市は2018~21年度の子ども読書活動推進計画(3期計画)案を22日までに作成し、29日までパブリックコメントを実施している。

 計画は子どもの読書活動推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、子どもたちが読書の楽しさに触れ、自発的な読書習慣を身に付けることを目的としている。

 3期計画は、1、2期計画を発展、継承させることを基本に「子どもに本と出合う機会を~楽しく読める読書環境づくり~」と題し素案を作成した。特に中高生を対象とした取り組みを強化。ビブリオバトルなど読書に興味を持たせるイベントを実施する。

 さらに図書館に関心を持ってもらうように、ホームページ(HP)をリニューアルして情報発信を行う。図書館ボランティアの強化も盛り込まれ、絵本の読み聞かせやブックトークなど、子どもの読書に関する技術や知識習得のための研修会を開催する。

 今回は素案を市民に公開し、意見を幅広く聞き、計画に反映させることにした。