持ち運びを考えて作られた折り畳み式のマップ

 【小山・野木】市と町は、シェアサイクルを活用した渡良瀬遊水地周辺の広域周遊ルートマップ「OYAMA NOGI Cycling MAP」を1万8千部作成した。自転車を貸し出しているステーションを発着点にした5ルートを提案し、観光スポットも地図上に落とし込んだ。担当者は「持ち運びに便利なポケットサイズ。渡良瀬遊水地観光のお供として活用していただければ」としている。)

 マップは両面カラーで大きさはA2判ほど。折り畳み式になっていて収納しやすい。表面は「絶景&文化&おいしい食を楽しむ」「気軽に遊水地を体験」「野木のいいところ満喫」などテーマに応じて考案した走行距離13~32キロ、所要時間2時間45分~5時間の5コースを紹介した。

 裏面は「文化・歴史」「自然」「オススメ店舗」などを写真入りで説明した。それぞれに番号を付け、表面の地図に表示して、利用者の利便性に配慮した。各ステーションや市観光協会などで配布している。