新しく設置されたテラスの下で乾杯する関係者たち

 【那須塩原】西那須野ロータリークラブ(小出文雄(こいでふみお)会長)はこのほど、子育て家庭を支えるNPO法人「キッズシェルター」(森田野百合(もりたのゆり)理事長)が運営する市内の「子ども食堂」に日よけのテラスを設置し、子どもたちを招いたバーベキューを開いた。

 子ども食堂は同RCの資金援助を受け、昨年7月に開設。善意で寄せられた食材などを使いほぼ毎週土曜日、さまざまな理由で訪れる子どもたちに無償で昼食を振る舞うなどしている。

 テラスは高さ約2・5メートルの鉄筋で、雨天や真夏日などでも子どもたちが長く楽しんで過ごせるよう、ロータリー財団地区補助金を活用し今年8月に設置。バーベキューでは秋空の下、テラスに机や椅子を並べ、RC会員や子どもたち約30人が交流を楽しんだ。