無投票再選を決め、花束を手に笑顔で支持者に握手をする福島氏=24日午後6時40分、那珂川町小川

 任期満了に伴う那珂川町長選は24日告示され、無所属で現職の福島泰夫(ふくしまやすお)氏(67)=自民、公明推薦=のほかに立候補者がなく、福島氏の無投票再選が決まった。立候補の意向を表明していた元町職員の農業岡哲夫(おかてつお)氏(52)は届け出なかった。

 同日午後5時、立候補の届け出が締め切られ当選が決まると、同町小川の福島氏の選挙事務所は大きな拍手に包まれ、福島氏は支持者らと握手を交わした。

 祝勝会には、簗和生(やなかずお)衆院議員や渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)参院議員、地元選出の三森文徳(みもりふみのり)県議らが参加し、合併後初の再選を祝った。