特別住民票などのセットが売り出され、物産館にできた行列

 【真岡】市の応援キャラクターに認定された「春崎野乃花(はるざきののか)」の特別住民票などのセットが9月30日、久保記念観光文化交流館の観光物産館で発売され、開館時、約20人が行列を作った。

 とちぎテレビ・アニメキャラクターの野乃花は、市内在住の高校生との設定。

 市が500セットを作成した住民票とクリアファイル、缶バッジの3点を950円(税込み)で発売し、同日、約100点セットを販売。物産館で500円以上買った人にポストカードをプレゼントし市のTシャツを買う人も相次いだ。