SLの魅力を感じてもらおうと真岡鉄道などが主催する「第7回SLフェスタ」が27日、真岡市台町のSLキューロク館周辺で開かれ、SLの見学会や撮影会など各種イベントで終日にぎわった。

 あいにくの雨の中、家族連れやSLファンなど約6500人が来場。SL出発式やガイド付きのD51見学会、車掌車乗車体験などSLにじかに触れる機会に、来場者は目を輝かせた。

 D51やC11などがそろい踏みした撮影会では、多くの来場者が熱心にシャッターを切った。夕方からは真岡商工会議所青年部による電飾を付けたイルミネーションSLの特別運行も行われた。