MotoGPのプレ期間に合わせ実施されるスタンプラリーの台紙

 【茂木】ツインリンクもてぎで毎秋開かれるロードレース「MotoGP日本グランプリ」に合わせ、茂木、芳賀、市貝、宇都宮の4市町などで組織する同グランプリプレイベント実行委員会は、各市町を巡るスタンプラリーを実施している。

 同グランプリのプレイベントとして、4市町を周遊するきっかけをつくり魅力発信につなげるのが狙い。

 スタンプラリーの台紙には、ツーリングがより楽しめるよう各市町のビューポイントを掲載。ボリュームが自慢の「オトコメシ」や見た目がかわいい「オンナメシ」などお薦めメニューも盛り込んでいる。

 チェックポイントは、ツインリンクもてぎのほか、ろまんちっく村(宇都宮)など計6カ所のスタンプを4個以上集めると、先着1千人にオリジナル手袋がプレゼントされる。受け付けは同レースのプレ期間が終了する10月31日まで。

 (問)宇都宮観光コンベンション協会028・632・2445。