下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > セレクト > 日光例幣使そば街道

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大



日光例幣使れいへいしそば街道とは

栃木県の西北部に位置する日光市・鹿沼市・西方町は、県を代表する「そば」の産地で、日光連山などの山々を源にした「」のおいしい地域です。
また、世界遺産の日光の社寺と雄大な自然景観が融合した日光国立公園や美しい自然に恵まれた前日光県立自然公園、鬼怒川・川治温泉など、見どころ満載の地域でもあります。
名所旧跡をめぐりながら、香り高いそば粉とおいしい水でつくられたそばを味わえる食の街道、それが「日光例幣使そば街道」です。
職人の技と思いをこめてつくったそばを、ぜひご賞味ください。
※日光例幣使そば街道は、徳川家康がまつられた日光東照宮に供え物をおさめる勅使(日光例幣使)が通った「日光例幣使街道」にちなみ、名づけました。

おすすめ情報


とちぎ「食」の回廊 パンフレットダウンロード
とちぎイベント情報サイト Go!soon

おすすめPick Up

一覧を見る