14日発売の第2235回関東・中部・東北自治宝くじの図柄に「とちぎ食の回廊」が採用された。

 地域の特産品などをPRする県内10の「食の街道」の位置図と、本県特産のイチゴをあしらったデザイン。1枚100円、発売総額は5億円で、賞金は1等1千万円が2本。27日まで本県など23道県で発売される。抽選日は29日。

 売り上げの約4割は自治体の貴重な財源になる。県は「食の回廊のPRとともに、風評被害の払拭にもつながれば」と期待を寄せている。