[PR]栃木県医師会 塩原温泉病院

当院の温泉医療室では温泉の温熱効果や浮力を利用したリハビリ治療を提供しています

 脳卒中や骨折、腰や足の整形外科手術後に体の不自由などを改善するリハビリテーションが必要なことは知られていますが、急性期病院退院後にどんな施設で、どんなリハビリを行うべきか迷ってしまうという声をよく耳にします。

 医学的な治療が進歩して一命を取りとめることが多くなった現在では、家族の介護負担を軽減し、より快適で健康的な毎日を送るために専門的なリハビリ医療を提供する「回復期リハビリテーション病棟」について、理解を深めておくことが大切です。

 回復期リハビリテーション病棟では、理学療法士や作業療法士、言語視覚士などのリハビリ療法士が、介護分野のスタッフやケアマネージャーなどの専門スタッフと連携して、体の状態に応じたリハビリ治療を提供します。急性期の症状が安定した後、身の周りの不自由を感じることがある場合は、ぜひお近くの回復期リハビリ病院(病棟)へご相談ください。