[PR]下野新聞社東京支社
作詞 なかにし礼 × 唄 小林幸子

 日本の活力、艶やかさ、多様性を讃え、日本と日本人を元気づけてくれる楽曲、「百花繚乱!アッパレ!ジパング!」の「ご当地版」を作るプロジェクトがスタートしました。

 なかにし礼先生が、各県の特性に合わせた歌詞に書き直しし、その楽曲を通じて、観光振興に繋げようというものです。

 歌詞に地元のどんなことを入れてほしいか、皆さまのご意見をぜひお聞かせください。

栃木県版アンケート実施中
県民の皆さまの声をぜひお聞かせください。
回答締切 10月12日(水)
応募は締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。