下野新聞SOON Simotsuke Original Online News

TOP > 下野新聞NEWS CAFE

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大

NewsCafe

ニュースを、あなたの、いきつけに。

 読者、県民の皆さんがニュースや地域、スポーツなどの情報を通し、下野新聞をもっと身近に感じていただける交流拠点が「下野新聞NEWS CAFE」です。


 「NEWS CAFE」ではコーヒーを飲みながら新聞に親しんでいただき、県内と宇都宮市の主要ニュースをデジタルサイネージによって店内テレビでご覧いただけます。下野新聞に掲載された記事を検索でき、掲載写真(一部写真を除く)や記念日新聞のご注文もできます。また隣接3県の県紙もお読みいただけます。


 「ニュースを、あなたの、いきつけに」。「NEWS CAFE」には、こんな思いを込めました。多くの皆さんの「いきつけ」にしていただければ幸いです。

NEWS CAFE イベント情報

ニュースが読める

下野新聞をゆっくりと

 「NEWS CAFE」では各座席に下野新聞が置いてあり、自由にお読みいただけます。コーヒーを飲みながら、ゆったりとした気分で新聞を楽しんでください。また、隣接県の茨城新聞、上毛新聞、福島民報もお読みいただけます。もちろん、下野新聞は購入していただくこともできます。

最新ニュースはデジタルサイネージで

 店内には2台のデジタルサイネージ(電子掲示板)が設置されており、栃木県内のニュース速報や宇都宮関連のニュースをご覧いただけます。最新ニュースは随時更新され、いち早く情報をキャッチできます。

過去の下野新聞も検索

 紙面検索できるパソコンが設置してあり、2002年4月以降の下野新聞の紙面をご覧いただけます。掲載写真(一部写真を除く)や記念日新聞のご注文もできます。

栃木にこだわり

大谷石のゲート

 入口には、震災の廃材を活用した大谷石のゲートを設けました。

益子焼をオブジェに

 東日本大震災で大きな被害を受けた益子焼。お皿から急須まで、色も形もさまざまな破片を店内の壁面に貼り付け、オブジェとしました。

壁面には県産材を活用

 1階の多目的トイレの壁面には県産材を活用した木壁としました。多目的トイレはバリアフリーとなっており、障害者の方やお子様連れの方も使用できます。

おいしいコーヒーとともに

オリジナルコーヒーを

 店内ではオリジナルコーヒーや、エスプレッソ、キャラメルラテのほか、紅茶やジュース類も販売しています。新聞を読みながらお楽しみください。

店舗概要

オープン:2012年6月1日(金)
住所:宇都宮市江野町8-12(オリオンスクエア隣)
電話:028-637-8111
FAX:028-908-1024
営業時間:午前8時~午後7時
定休日:新聞休刊日
座席数:約50席(1階20席、2階30席)

 下野新聞社発行の出版物や本社キャラクター「どっとこちゃん」グッズ、県内4プロスポーツとの共同企画のKIZUNAリストバンドも販売します。

 店内ではWi-Fi(無線LAN)もご利用いただけます。