任期満了に伴う栃木市長選と市議選は15日告示された。市長選は届け出順にいずれも無所属で、3選を目指す現職鈴木俊美(すずきとしみ)氏(67)と前市議の新人大川秀子(おおかわひでこ)氏(70)の2人が立候補を届け出、一騎打ちになることが決まった。市議選は定数30に対し現職25人、元職1人、新人8人の34人が立候補した。投開票日は22日。