東大オフィシャルグッズ「清酒『淡青』純米大吟醸」

 東京大は惣誉酒造(市貝町上根、河野遵(こうのじゅん)社長)が醸造した「清酒『淡青(たんせい)』純米大吟醸」「清酒『淡青』特別純米」を東大初の日本酒オフィシャルグッズとして販売を始めた。

 「淡青」は東大のスクールカラー。その発祥の漕艇(そうてい)部のOB会が懇親の場での利用を目的に発案・企画し、校友会後援の下、東大が商品化した。東大卒業生が同窓会や宴席などで利用することで母校愛を醸成し、各同窓会活動の活性化につなげる狙いがある。

 商品化には同部OB会が東大経済学部卒の河野社長を含め東大出身者蔵元の日本酒を飲み比べした結果、惣誉酒造に醸造を依頼した。

 東京大のオンラインストアで販売している。