カーペットが敷き詰められた車内で、くつろぎながら生ビールで乾杯する参加者ら

 【那須・那須塩原】貸し切り列車で生ビールと那須地域の食を味わいながら那須塩原-郡山間を日帰り往復する「那須のナチュラルチーズ5種盛とサッポロ生ビール飲み放題の旅」が1日行われ、県内外から参加した75人が心地よく列車に揺られながら「極上の旅」を満喫した。

 観光による地域活性化を目的に、県内の鉄道ファンなどでつくる「なすてつ(栃木・東北トラベルプロジェクト)」が企画。びゅうプラザ郡山駅の協力で実施した。

 参加者たちは、車内にカーペットが敷き詰められたジョイフルトレイン「NO・DO・KA」号に乗り込み、午後4時にJR那須塩原駅を出発。

 さっそく「サッポロビール那須森のビール園」の生ビールで乾杯すると、車窓の眺めを楽しみながら、那須のチーズ工房などでつくる「那須ナチュラルチーズ研究会」提供のチーズの盛り合わせなど、「那須の食材」に舌鼓を打った。