紅葉に積もった雪=宇都宮市の県中央公園、午前8時

 宇都宮市では24日午前6時半ごろから雪が降り始め、宇都宮地方気象台は、宇都宮で初雪を観測したと発表した。11月の観測は、1985年以来で31年ぶり。

 同気象台によると、平年より24日早く、昨年より49日早く観測した。統計が始まった1891年以降、7番目に早い観測という。

 奥日光では午前8時現在、1センチの積雪が観測されている。

 25日午前6時までに、いずれも多い所で、北部山地と南部山地で10センチ、北部平地と南部平地で5センチの降雪量が予想されている。


10:55 足利市の鑁阿寺

10:50 大田原市 金燈籠

9:50 とちぎ健康の森

栃木県中央公園の様子 8:30

8:11 壬生町の獨協医科大学前。