【那須】大島の那須どうぶつ王国で、来年のえとにちなみ、鳥たちが躍動している。ミミズクやコンドルなどが目の前を羽ばたくバードパフォーマンスショーには連日多くの来園者が訪れ、米国の国鳥「ハクトウワシ」との期間限定の記念撮影は年賀状に写真が使えると好評だ。

 ハクトウワシは北米大陸の沿岸部に分布する大型のワシで、白い頭部が特徴。羽を広げた長さは約2メートルに及ぶ。同園には体長92センチの雄「ウィンティー」(7歳)が飼育されている。

 王国ファームイベント広場で開催されるバードショーには、ハクトウワシや鋭い嗅覚を持つヒメコンドル、タカやミミズクの仲間などが登場。同園は鳥を屋外でフリーフライトさせる国内唯一の施設で、ダイナミックに羽ばたく様子が間近で見られることもあり、来園者の人気を集めている。