J2第14節の栃木SCは12日、甲府市の山梨中銀スタジアムで17位の甲府と対戦し、1-2で敗れた。7試合ぶりの黒星で、通算成績は5勝4分け5敗、勝ち点19。

 栃木SCは前半5分、17分と相手外国人FWに連続ゴールを決められた。36分にFW大黒将志がボレーシュートを決めて1点差としたが、そこまでだった。

 栃木SCは20日午後2時から、県グリーンスタジアムで町田と対戦する。