J2栃木SCは3日、県グリーンスタジアムで京都と対戦し、3-1で勝利を収めた。今季初の2連勝で通算成績は5勝3分け4敗、勝ち点18。

 前節を終わって12位の栃木SCは今節、京都からレンタル移籍で加入したFW大黒将志がクラブ間の契約により欠場。前半は開始から京都に押し込まれたが、10分にFWネイツ・ペチュニクのクロスからMF榊翔太のシュートのこぼれ球をMF西谷和希が蹴り込み先制した。

 後半5分にはロングスローからDF服部康平がバックヘッドで流し込み追加点。29分に1点を返されたが、京都の厚みのある攻撃に対し、守備陣が粘り強く対応。アディショナルタイムに途中交代で入ったMF牛之浜拓が3点目を奪った。

 栃木SCは6日午後4時から、松山市のニンジニアスタジアムで愛媛と対戦する。