県内最大規模の小学サッカーの祭典「第46回県少年サッカー選手権大会」(県サッカー連盟、下野新聞社、栃木放送主催)最終日は26日、さくら市のさくらスタジアムで準決勝と決勝の3試合を行い、出場181チームの王者が決まる。

 準決勝は午前10時から、ともぞうSC(宇河)-リフレSC(同)、ヴェルフェ・ブラン(塩南)-FC VALON(下都賀)の2試合を実施。勝利したチームは午後0時半キックオフの決勝へと進出する。