第99回全国高校野球選手権栃木大会は14日、県営球場など3会場で2回戦8試合を行う。

 ◆ 高校野球特集はこちら

 ◆ 大会第6日の結果

 春の県覇者・白鴎足利は宇北と対戦、シード栃工は文星付と激突する。シード小山は矢板東と初戦を迎え、ここ2年同大会で準優勝の国学栃木は鹿沼が相手。春4強の佐野日大は今工と当たる。

 15日は2回戦残りの8試合が行われる予定。15年ぶりに夏のシードを獲得した宇都宮は足工大付と、矢板中央は小山南が初戦。青藍泰斗-宇商も好試合が予想される。7連覇を狙う作新は宇南と対戦する。

 16、17日は3回戦が予定されており、8強が出そろう。