男子800メートルを1分53秒05の大会新で制した梅沢(右)=佐野市運動公園陸上競技場

 県高校総体陸上は12~15日、佐野市運動公園陸上競技場で行われ、男子800メートルを梅沢龍輝(うめざわたつき)(栃木)が1分53秒05の大会新記録で優勝した。

 計3種目で大会新が誕生し、男子円盤投げは佐藤慧(さとうけい)(さくら清修)が42メートル30で2連覇。女子5000メートル競歩は26分30秒60で鹿久保花音(しかくぼかのん)(白鴎足利)が頂点に立った。

 男子200メートルは中里将基(なかざとまさき)(作新)が3連覇し、100メートル、400メートルリレー、1600メートルリレーと合わせて4冠を達成。女子100メートルで3連覇の福田奈央(ふくだなお)(作新)は200メートル、400メートルリレーの3冠に輝いた。