41位でフィニッシュする本県のアンカー小谷=京都・西京極陸上競技場

 第36回全国都道府県対抗女子駅伝は14日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間、42・195キロで行われ、本県は2時間25分59秒で前回27位から大幅に順位を下げ、過去最低の41位だった。兵庫が2時間15分28秒で14年ぶり4度目の栄冠に輝いた。