第1ピリオド13分、バックスのFW寺尾裕がシュートを決める=日光霧降アイスアリーナ

 アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは1日、日光霧降アイスアリーナで3位のハルラ(韓国)と対戦、4-1と快勝した。通算成績は9勝10敗、勝ち点27。

 バックスは第1ピリオド、FW寺尾裕道のゴールで先制すると、第2ピリオドにFW岩本和真、FW彦坂優と立て続けにゴールを決めた。第3ピリオド12分には失点を許したが、FW斎藤毅がゴールで突き放した。

 バックスの次戦は11月26日、ユジノサハリンスクでサハリンと対戦する。