千葉戦に向けて、汗を流すブレックスの選手たち=鹿沼総合体育館

 B1東地区の栃木ブレックスは14、15の両日午後3時5分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で同地区首位の千葉と対戦する。

 ブレックスは現在、2勝2敗で5位。長谷川健志(はせがわけんじ)監督は「1プレーの正確性や、いい流れを継続する力がもう一歩」と振り返る。

 一方の千葉は3勝1敗。エースガード富樫勇樹(とがしゆうき)を起点とした攻撃力が持ち味。3点シュートが入り出すと勢いに乗るため、長谷川監督は「いかに速い攻撃を抑えるか」と警戒心を強める。

 ブレックスは12日、守備の連携などに重点を置いた練習に汗を流した。