Bリーグ開幕戦でブレックスの得点に沸くファン=29日午後7時40分、ブレックスアリーナ宇都宮

 アリーナが黄色く染まるシーズンがやってきた。プロバスケットボールBリーグが29日開幕、初代王者の栃木ブレックスはブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で中地区の三河に78-64で快勝し、連覇に向けて好発進。館内には平日最多4012人が来場、ファンたちも新たな戦いが始まった。

 今季ブレックスは大幅に陣容を替えた。チーム創設期から応援する日光市猪倉、会社員平田光男(ひらたみつお)さん(45)は「どんなバスケを見せてくれるのか楽しみ」。当日券は午後6時に完売し、立ち見券の列に並んだ宇都宮市、主婦国分裕美子(こくぶんゆみこ)さん(48)は「どうしても王者を生で見たい」と期待感をあふれさせた。

 試合前には、昨季のチャンピオンリング贈呈式が行われ、米国で療養中のジェフ・ギブス選手がサプライズで登場。ファンの歓声に笑顔で応えた。