野球の独立リーグ・ルートインBCリーグは8日開幕し、今シーズンから参戦する栃木ゴールデンブレーブスは清原球場で武蔵(埼玉)と対戦、3-2で逆転勝ちし、初陣を白星で飾った。

 栃木GBは2点を追う七回に敵失で同点に追い付くと、なおも2死一、三塁で1番・野崎新矢が中前適時打を放ち、一気に逆転に成功した。

 栃木GBは9日午後1時から、新潟市のハードオフエコスタジアムで新潟と対戦する。