完成したバスを前に笑顔を見せる辻監督=小山市内(チーム提供)

 野球の独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は12日、小山中央観光バスから提供を受けたチームバスが完成し、使用を前に小山市宮本町の須賀神社で安全祈願を行った。

 安全祈願には栃木GBの江部達也(えべたつや)球団社長、辻武史(つじたけし)監督らが参加。バスは今後、チームの移動や遠征などに使用される。辻監督は「とても素晴らしいバスを提供してくださり大変感謝をしています。『栃木GB』というチームがバスを通してたくさん知ってもらえれば」とコメントした。