那須岳を背景に咲き誇るミネザクラ

 【那須】那須岳(茶臼岳)南西の登山道周辺でミネザクラが咲き始め、薄桃色のかれんな花がハイカーたちの目を楽しませている。

 ミネザクラはバラ科の落葉広葉樹で、樹高は2~8メートル。那須岳では牛ケ首から日の出平の登山道周辺に多く群生している。

 那須ロープウエイによると、今年は例年並みの5月上旬に開花。見頃は20日ごろになる見込みで、来週いっぱい楽しめるという。

 青空が広がった16日は、日の出平周辺に咲くかれんな花を見ながら、山歩きを楽しむ人の姿が見られた。