任期満了に伴う栃木市長選と市議選は15日告示される。市長選はいずれも無所属で、3選を目指す現職の鈴木俊美(すずきとしみ)氏(67)と、前市議で新人の大川秀子(おおかわひでこ)氏(70)の2人が立候補を表明しており、一騎打ちになることが確実な情勢だ。

 鈴木氏は午後2時から同市沼和田町の栃木駅南口前で、大川氏は午後5時から同市片柳町2丁目の栃木商工会議所駐車場で出陣式を行う。

 市議選(定数30)は現職25人、元職1人、新人8人の計34人が立候補を予定している。

 投票は22日午前7時から午後8時(一部地域で繰り上げ)まで市内65カ所で行われ、同日午後9時10分から同市川原田町の同市総合体育館で即日開票される。有権者数は3月1日現在13万5179人(男6万6565人、女6万8614人)。