文星女高生の書道パフォーマンス

 【芳賀】祖母井(うばがい)南一丁目の町総合情報館で13日、新春にちなんだイベントを行い、文星女高書道部と吟詠剣詩舞部の高校生たちがパフォーマンスを披露した。

 同館は昨年から新春をテーマにしたイベントを開催しており、今回は関係者のつながりから同校書道部と剣詩舞部に出演を依頼。町内外から来場した約50人が高校生たちのパフォーマンスを楽しんだ。

 日本の詩歌や中国唐代の漢詩などに合わせて舞う剣詩舞部は、はかま姿の部員たちが刀剣や扇子を手に息の合った舞を舞った。書道部は部員10人が美空(みそら)ひばりの「愛燦燦(あいさんさん)」に合わせて会場一面に広げた紙にその歌詞を大書。書き終えると会場は拍手に包まれた。