君島市長から賞状とメダルを贈呈された田代さん(右)

 【那須塩原】市は12日、愛媛県で10月に開催された「第17回全国障害者スポーツ大会」の知的障害者少年男子400メートルでグループ1位に輝いた市内在住の那須特別支援学校高等部3年田代龍二(たしろりゅうじ)さん(18)に「市長特別賞」を贈った。

 田代さんが本格的に陸上を始めたのは高校生になってから。同校では陸上競技やサッカーなどに取り組む体育部に所属。大会前には約300メートルのダッシュ練習など陸上競技の集中トレーニングに励み、2年前に初出場した岩手県での全国大会では、400メートルの部でグループ2位の成績を収めている。

 2回目の全国大会となる今回は、400メートルの部に35人が出場し、7人ずつ計5グループに分かれて競争。接戦となったが、後半からの加速力を武器に自己ベストの53秒96で念願の1位を獲得した。