「『嘉右衛門町』の表記は『かうえもんちょう』です」-。栃木市嘉右衛門町の読み方を巡り市民の間に「『かえもんちょう』が正しい」とする声がある中、鈴木俊美(すずきとしみ)市長は6日の市議会一般質問で初めて公式見解を示した。古沢(ふるさわ)ちい子(こ)氏の質問に答えた。

 県内で唯一の国重要伝統的建造物群保存地区にも選定されている嘉右衛門町。「旧市町が合併してから『かうえもんちょう』になった」という指摘が一部の市民からあるが、鈴木市長は「合併し新市になってから呼び方を変えたということはない」と反論。

 根拠として(1)1974年版の県市町村要覧に「かうえもんちょう」とある(2)嘉右衛門町の名前の由来になっている「嘉右衛門」の名を襲名している岡田(おかだ)家の当主は代々「かうえもん」と呼んでいる(3)岡田家別邸に古くから架かる橋に「かうえもんばし」と刻まれている-と挙げた。