出店店舗の一覧

 【真岡】美術評論家だった故久保貞次郎(くぼさだじろう)(1909~96年)の没後20年を追悼して昨年初開催された「貞次郎さんのカレーフェスタ」。今年は29日、荒町の久保記念観光文化交流館周辺で規模をほぼ2倍に拡大して実施される。

 同日は、市が同所に整備した観光拠点「市まちのお休み処もめん茶屋」もオープン。市は会場周辺の道路を歩行者天国にして回遊性を高め、市街地のにぎわい創出を図る。

 フェスタは市観光協会の主催で、美術などを通じて市の教育発展に尽力した貞次郎の功績に思いをはせることが目的。貞次郎が戦前、真岡小児童に当時としては珍しかったカレーライスを振る舞っていた逸話に基づき企画された。