おやまくまRoomオーナーの堀田さんとおやまくま

 【小山】おやまブランド公認キャラクター「開運★おやまくま」のアンテナショップ「おやまくまRoom」が21日、東城南5丁目に移転、リューアルオープンする。当日は市出身の俳優で歌手の北村悠(きたむらゆう)さんが1日店長を務める。

 おやまくまは目、鼻、口を表す点や線が「小山」になっているゆるキャラ。版権を自治体ではなく民間が管理し、同市をPRしている。

 これまでアンテナショップは市内の別な場所にあったが、品ぞろえは限定的だった。近年、市内の企業などとコラボしたグッズも増えたことから、まとめて購入できるアンテナショップの新設を進めてきた。クラウドファンディングで必要な資金を募り、目標額を大きく上回る約115万円を集めた。

 北村さんは2015年、小山評定ふるさと大使に任命。現在は舞台を中心に活躍する。ダンスユニット時代のCDのジャケットにおやまくまが描かれた縁もあり、1日店長として来客を出迎えることになった。